スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
雨の土曜日

昨日は朝来て、もちろんエッチ。今日は朝来るって言ってたけど、雨が降っていい訳ができなくなったから中止。

なんかなぁ、本当、半分あきらめている自分がいる。私が他に彼氏がいたとして、ちょっと旅行に行ってくるけどあなたのことずっと想ってるよ、とか言いながら彼氏の目を盗んでメールや電話をしてきて、どう思うかな?彼は。ってことなんです。しかも彼氏にばれないように会いにきて、ちょっとしかいられなかったり、ドタキャンしたり、彼氏の都合に合わせて会いにくる私をどう思うのかな。私は彼にそんな扱いをされていて、もう疲れたし、諦めかけているとこなのです。

私にとって彼の家族はやっぱり彼の本命。世帯をもつと感覚が違うのか分からない、簡単に手放せるものじゃないと思うけど、だけどそんな理解できない。分かっていたつもりだけど、やっぱり噛み砕けない。だって彼が私になんて言おうと、彼は家族と一緒にクリスマスとお正月を過ごした、ということだけが事実なんだもの。

今が終わらせるタイミングでいいのかな。
スポンサーサイト
【2007/01/06 10:00】 | 彼のこと | トラックバック(0) | コメント(5)
新年

お正月1週間会えずに、久しぶりの再会はランチ。なんか、話すことがないって思った。彼が実家に家族で帰ってた話なんて聞きたくないし、特になにも聞かなかった。
帰りの車で盛り上がったラジオの話なんて本当に聞きたくなかったし、子供の話だってはっきり言って、はいはい、って感じだった。確かに見張りが激しいときに、PCメールから毎日連絡はくれたけど、家族と一緒にいたという休みを過ごした事実は変わらない。というかそれがすべて。
間をぬって、連絡をしてきた彼をみじめだと思ったし、自分がむなしいと思った。ランチの後、少しの時間でも体を求めてくる彼に、もうやめたいと思った。はぁ、なんで私はこの人にこだわるんだろう。なんでだろう..。エッチが終わった後、幸せな気持ちよりも、虚無感が強い。
【2007/01/05 00:18】 | 彼のこと | トラックバック(0) | コメント(0)
ひさしぶりの更新

いろいろあった3ヶ月、やっぱり残しておく方が想い出が重なっていくのが目に見えていいな、と思って続けることにします。
昨日は彼とのちょっと早いクリスマスデート。美味しいうどんすきやさんを予約してくれて、2人で美味しいねって言いながらいっぱい食べた。鞄を下においてたらおかみさんが「お預かりしておきますね、貴重品は入ってます?」って聞いてくれて、彼が「たっくさん、金の延べ棒も何本か。」って。おかみさんが爆笑してた。いつもそうやってお店の人と仲良くなる。帰りも、「貴重品大丈夫だったかなぁ、まあ1本くらいなくなってもどってことないけど、、」ってぶつぶつ言ってたからおかみさんが笑ってた。風情がある街を2人で歩いて、彼の前の会社でよくランチに行っていたところとか、思い出のところを教えてもらった。途中で有名なたいやき屋さんがあって、彼が買ってくれて、なんかすごい楽しいデートだった。家に帰ってきて、いちゃいちゃしてたら、彼がお茶を飲もうって言いながら自分の鞄からプレゼントをくれた。私には高価すぎるお財布だった。びっくりしたけど本当にうれしかった。彼は、今大変なときだけど、彼なりに精一杯私への
気持ちを伝えてくれてるんだと思う、私はつらかったり悲しい時はすぐに顔に出しちゃって彼を心配させてるけど、彼は一回も文句も愚痴も私に言ったりしない、自分がつらくても私をいつもあたためてくれている。本当に大好き。本当のクリスマスの日は彼に逢えないけど、私は本当に幸せなクリスマスを過ごせた!はぁ、彼に何あげようかなぁ...
【2006/12/23 00:34】 | 彼のこと | トラックバック(0) | コメント(2)
秋の昼下がり☆
今週は火曜日の朝だけしか逢えなかったから
久しぶりのゆっくりデート。お昼に来てくれて、
お部屋でまったりして、お散歩して、中華料理。
いつもみたいにふざけて楽しいデート。
こないだ友だちの結婚式に行ってうらやましかった
私の心をちゃんと見透かしてて、ずーっと好きだよって
ぎゅーって抱きしめてくれた。
結婚式良かったんでしょ。って。
なんでそんなこと言うの?って言ったら、
こないだいきなり誓いのキスしようって言ったから。って。
彼はとってもやさしいんだ。本当に。そういう彼が
本当にすき。彼に逢えば私は本当にしあわせな気持ちになる。

【2006/09/16 23:01】 | 彼のこと | トラックバック(0) | コメント(2)

男の子の友だちと電話で。

やはり、恋におぼれちゃう女の子は男から見てもつまらない。
それからネガティブな発言は、そればかりだとつまらない。

ということで、どうして彼は私を一番と見てくれないんだろう、
とかやっぱり家族がいちばんだ、、とかいう発言をしたり、暗く
なってしまうくらいなら、自分の投資の時間を過ごした方が
お互いにとって良いんだと思う。

土曜日、ちょっとしかないのに逢いにきてくれて、
日曜日は朝から2時間ぐらいゆっくり逢えた。
ただ一緒にいるくらいしかできないけど、いつまでも
彼に好きだなって思ってもらえるように、自分を磨いて
魅力的なライフスタイルを送らなくちゃ。悩んでいたって
なにも始まらないし、何も終わらない。
別れるかもしれない、別れたっていい、って言って付き合ったって
楽しくない。別れたときの言い訳にもならない。せっかくの1回の
人生だから、自分が楽しい瞬間を多く生きていればそれでいい。
本当に別れるときがきたら、3ヶ月後の自分はもっとハッピーだって
思えば、過去を気にすることもない。ということを教えてもらった。

私は今彼が大好きで、大事にしたいから、精一杯彼を愛そう。
それが一番私がしたくて、できること。
【2006/09/10 21:51】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
No Reason


20歳以上も離れた、既婚彼との恋愛。 葛藤、苛立ち、不安、いろんな思いを 書き留めたくてはじめました。

プロフィール

chinapig

Author:chinapig
25歳。
不倫なんて、物好きがするものだと
思っていた、自分には全然関係
ない世界だと。
入社2年目で、出逢った上司
と恋に落ちた。こんなに人を
好きになれるのかと思うくらい
自分でも初めての体験、感情
ばかりでとまどう毎日。
気づいたら1年経った。誰にも
言えないことを、ここに残して
おきたいと思います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。